読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブレンドを比較に比較し「厳選」した1つの商品 | コーヒーこだわりがどこよりも安いです

軽井沢ブレンド、美味かった。その中で近年知った信州珈琲さんの深煎り豆の香り!味は!戦争末期1枚のトーストパンを求めて喫茶店めぐり。カップも最近のコーヒーカップの1/2の大きさそのなかにコーヒーがちょっとどろりとした感じで入っていた。

いまオススメの商品!

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

ブレンド コーヒー こだわり軽井沢ブレンド100g約12杯分信州の自家焙煎コーヒー工房こだわりの珈琲豆 10P06jul13

詳しくはこちら b y 楽 天

当時の喫茶店は名古屋時代の光景です。1時間ほどでどの店も閉店。人生80年余も生きているとコーヒーも戦前のヨーロピアン風からS30年代のアメリカンのようなコーヒー風の飲み物までいろいろの変遷を経験してきました。コーヒーメーカーで入れている間はとにかく香りを楽しんで!出来上がったらゆっくり味わいながら飲んでいます。香り!味ともに満足しています。冷めてもおいしく飲めるって凄いと思うのですが・・・。11時開店に合わせて喫茶店に入り紅茶、またはコーヒーを注文をするとトーストが1枚付いてきた)注文の珈琲もそこそこに次の喫茶店を目がけて走る。とにかく香りがいいです。マンデリン、コロンビア他。爽やかな軽井沢のイメージブレンドです。この時代の風習が今の名古屋の喫茶店のあのバカでかいモーニングサービスの原風景だと思います。いつもおいしい豆。信州珈琲さんの深煎り豆を自分の好みの量でミルし自分流の量で!香りを楽しみながら飲んでいると60数年前のあの当時の情景がいつも思い出されます。挽き立ての味をあじわいたくてコーヒーミル(手動)を買いました。香り良し!味良し。大好きなマンデリンがブレンドされていてとても印象深いコーヒーでした。今回の買い物ではこの味が一番好きです。(S20年5月ごろまでは。便利なパッケージングも良いですね。今後ともよろしくお願いします。もう他店の豆は買うことはないでしょう。どこの店の珈琲も深煎り豆。有難うございます。